News

【新アーティスト】指揮者 太田 弦

2016.12.06

指揮者 太田 弦(おおた・げん)が、2016年12月より弊社のアーティストに加わりました。

太田 弦は、2015年、第17回東京国際音楽コンクール<指揮>で第2位を受賞、あわせて聴衆賞も獲得いたしました。現在も東京藝術大学大学院音楽研究科指揮専攻修士課程に在籍し研鑽を積みながら、既にプロフェッショナルな指揮者として活動を始めています。

弱冠22歳ながら、その才能・音楽性の高さは各方面から注目されています。
今後の歩みに、ぜひご期待ください。

More

【ON AIR】 山下一史 NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」

2016.12.20

指揮者・山下一史が東京混声合唱団と東京フィルハーモニー交響楽団を指揮し、日本の合唱曲を演奏した模様が、NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部」にて放送されます。

NHK BSプレミアム クラシック倶楽部 「美しい日本を歌う~日本の合唱曲~」
【放送日】2017年1月4日(水)
【放送時間】午前5時00分~午前5時55分

More

ハインツ・ホリガー指揮 CD「シューマン:交響作品全集第4巻・第5巻」
「レコード芸術」《特選盤》に選出

2016.12.14

ドイツ、アウディーテ・レーベルより進行中のハインツ・ホリガー指揮、ケルンWDR響によるシューマンの交響曲および協奏曲、序曲も含めた管弦楽曲を全曲録音するシリーズ。その第4巻・第5巻が「レコード芸術」2016年12月号にて《特選盤》に選ばれました。

第4巻・第5巻は、注目のヴァイオリニスト、パトリツィア・コパチンスカヤをはじめとしたソリストを迎えた協奏曲集となっています。


More

郷古 廉 「バッハ&バルトーク」をリリース

2016.12.02

さらなる飛躍が目覚しいヴァイオリニスト、郷古 廉のEXTONレーベル第2弾となるCDがリリースされました。

前作に続く「バッハ&バルトーク」を収録。
バッハ作品では、郷古ならではの伸びやかで厚みのある音を十二分に響かせています。特に、名曲「シャコンヌ」は、郷古の“今”を遺憾なく発揮した、勢いのある演奏に仕上がっています。
バルトークでは、畳み掛けるようなスリリングな展開から、瞑想しているかのような深い感情表現まで、その幅の広さをご堪能いただけることでしょう。

類まれな才能の持ち主、郷古 廉の今後の歩みに、どうぞご期待ください。

More

【ON AIR】 田村響 NHK Eテレ「ららら♪クラシック」に出演

2016.11.16

ピアニスト田村響がNHK Eテレ「ららら♪クラシック」に出演いたします。
この日の特集は“悪魔”。
田村はヴァイオリニストの三浦文彰さんとのデュオで、タルティーニのヴァイオリン・ソナタ「悪魔のトリル」から第3楽章をお届けします。
ぜひご覧ください。

NHK Eテレ ららら♪クラシック「悪の響きに酔いしれて~“悪魔”の名曲集~」
【放送日】2016年11月26日(土)
【放送時間】午後9時30分~午後10時00分
[再放送 2016年12月1日(木)午前10時25分~午前10時55分]

More

ヨハネス・モーザー 「ロシアン・アルバム」をリリース

2016.10.12

実力派チェリスト、ヨハネス・モーザーのペンタトーン・レーベル第2弾は「ロシアン・アルバム」。
プロコフィエフとラフマニノフのチェロ・ソナタに小品を組み合わせています。
共演ピアニストは、近年日本でも活躍の幅を広げているアンドレイ・コロベイニコフ。
実力派同士のコンビで、見事なアンサンブルに仕上がっています。

モーザーは間もなく、11月下旬から来日公演がスタートします。

CDは2016年11月中旬発売予定。来日公演と合わせてお楽しみください。

More

1 2 3 4 5 6 7 8
ページトップへ